───── 幸せの匂い ─────

2007/3/15


 週に一度焼くライ麦パン、たまにはパイも。焼きあがりが近づくと、良い匂いが家中に広がる。私は夫の不機嫌な顔というものを見たことが無いが、この匂いが漂ってくると夫は更に幸せそうな顔をして、食堂に上がってくる。
私が焼くパンは、胡桃とキャラウエイシードの入った重い、素朴なパンだ。夫のお気に入りである。


「田舎風ライ麦パン」

・ライ麦粉……300グラム
・中力粉……500グラム
・塩……10グラム
・天然酵母……10グラム
(粉イーストの場合は18グラム)
・ぬるま湯……300〜400cc
・マッシュドポテト……じゃがいも1個分
・キャラウエイシード……大匙3C
・胡桃……10個(粗く砕く)

(1) 天然酵母をぬるま湯でよくとかす
(2) ライ麦粉、中力粉、塩を合わせ、(1)に入れて混ぜる
(3) マッシュドポテトを(2)に加えて10分ほど強くこねる
(4) キャラウエイシード、胡桃を加えて1〜2時間発酵させる
(5) 2つにわけ、220℃のオーブンで40分焼く


▲小さなピアノの家トップへ